小庭に佇む

美術館へ

DSCF3088.jpg

<ザ・コレクション・ヴィンタートゥール>
駐車場から美術館までは、少々道のりの有る林の中の石畳の階段を、ふう~ふう~(笑)云いながら登って行きました。
<スイス発ー 知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂> 内容がとても充実していました。
何度と無く目にしているお馴染みの絵でも、その都度新鮮さが違いますね。
今回、<アンリ・ルソー(赤ん坊のお祝い!)1903年>の絵には、異様な雰囲気に包まれ、暫らの間脳裏を駆け巡らしていました。


DSCF3101a.jpg

ヤブカンゾウ < 藪萱草>
林の中から、花は終わりかけていました。

  1. 2010/07/28(水) 10:28:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フリージア <花被<2> 表情を捉えて! | ホーム | 小鳥たちの囀りに目を覚まし・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagomi227.blog109.fc2.com/tb.php/103-f7f4621e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nagomi

Author:nagomi
      
     花ブログへ
       ようこそ!!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR